基礎ゲンゴロウ学

 過去の新着情報

2020年

4月25日

対馬から Platambus ussuriensis (Nilsson, 1997) が記録され、ウスリーマメゲンゴロウと名付けられた ( 三宅 2020 ) 。

2019年

6月25日

ブラジルから Laccophilini の新属 Hamadiana Benetti, Short & Michat, 2019 が記載された ( Benetti et al. 2019 未見) 。

3月18日

バルト琥珀中から見出された小型種がキボシツブゲンゴロウ属であるとして Japanolaccophilus beatificus Balke & Hendrich, 2019 の名で記載された ( Balke and Hendrich 2019 )。